お金のこと

知っておきたいマツエク料金相場とサロン選び6つの比較ポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

まつ毛エクステンション(まつ毛エクステ、マツエク)は付けまつ毛のように毎日取る必要はありませんが、毎日のメイクや洗顔によって徐々に消耗していきます。
そのため、目安として月に1、2度サロンに行く必要がありますが、毎月マツエクにどれぐらいのお金がかかるかも計算しておいてください。
そこでマツエクの料金の相場やマツエクを始めるにあたって知っておきたいこと、サロンを比較する大切さをお伝えします。

マツエク料金相場はいくら?

マツエク、料金チェックの前に知っておくべきこと

マツエクはだいたいの料金だけを頭の中に置いて実際にサロンに行くと、「こんなはずじゃなかった!」という事態に陥ります。
そこで、いざ料金を調べる前に、知っておくべきポイントをまとめてみましょう。

  • 毛質によって価格が変わる
  • 本数の表記に注意して!

毛質によって価格が変わる

マツエクは毛質によって料金が変わるまつ毛の毛質は人それぞれ違います。髪が細い人や太い人といったような差があるように、まつ毛の毛質も人によって異なるのです。
そして、マツエクにおいて大事なのが、毛質によって価格が変わるということです。

マツエクの毛質には大きく分けるとシルク、セーブル、ミンクの3種類があります。それぞれ毛質の特徴は異なるため、価格も変わります。
この3つのなかでもリーズナブルで定番となっているのが、シルクです。

柔らかさと持続時間については、セーブルやミンクには劣りますが、お手頃価格なマツエクとなっています。
セーブルが一番ゴージャスに仕上がり、柔らかさと持続時間も申し分ありません。そのぶん料金はシルクやミンクに比べると、1000円~2000円アップします。

このように、マツエクにも毛質があって、毛質によって価格が変わるのです。

本数の表記に注意して!

マツエクのメニューを見ていると、「何本何円」といった表記がされています。この「何本」と書かれている本数は、両目分であることを知っておきましょう。
100本を選ぶと、左右それぞれ50本ずつという計算になります。マツエクのどのサロンにおいても、本数は両目での表記になっています。

マツエクの本数によって、目元の仕上がりも変わります。何本くらいが目安なのかをスタッフに相談して、仕上がりに納得がいくようにしたいですね。

マツエクの料金、相場が知りたい!

マツエクの料金をチェックする前に知っておくべきことがわかったところで、さっそくマツエクの料金相場を見てみましょう。
ここでご紹介するのは、あくまで相場ですので、サロンによっては料金が上下することがあります。

ナチュラルな仕上がり 60本~80本で3000円~5000円
上品かつ大人っぽい仕上がり 80本~100本で4000円~6000円
目元ぱっちりキュートな仕上がり 100本~120本
まつ毛ふさふさゴージャスな仕上がり 120本~140本

このように本数だけ見ると多いような気がしますが、上に説明したように両目での本数になるのでナチュラルな仕上がり希望でも最低60本(左右30本ずつ)は付けることになります。

マツエクの仕上がり初めてマツエクをするときにはどんな仕上がりになるのかドキドキしますが、回数を重ねてくると自分に合った本数がわかってきてマツエクにも慣れてきます。

選ぶ本数によって仕上がりや価格も異なりますが、平均すると5000円~6000円で1回の施術を受けられます。

月に2回メンテナンスに行くとしたら、マツエク代は毎月1万円ほど。意外とリーズナブルな価格で続けやすくなっていると言えます。

サロンごとに比較して納得できるところを見つけよう

マツエク市場が拡大するなか、マツエクのサロンもどんどん増えています。
今までなかったサロンが急にオープンしていたり、情報サイトや雑誌を見てもどこのサロンにすればよいか悩んでしまうほど多くのお店が載っています。
そこで、サロンを選ぶ際には、気になるサロンをいくつかピックアップして、比較しながら1つに絞っていくと良いでしょう。
比較するポイントとしては、以下を参考にしてみてください。

  1. サロンの中はきれいで衛生面を徹底している
  2. 予約が取りやすい、多少の融通が利く
  3. 駅や自宅から通いやすいところ
  4. スタッフの雰囲気がよく、技術力に満足できる
  5. 口コミ数が多く、利用者が高評価をしている
  6. リーズナブルな価格で施術内容が充実している

この6つの点をチェックしながら、サロンを比較してみましょう。
サロンに清潔感があることは当然ではありますが、パウダールームが広くて備品も揃っている、トイレがきれい、施術室のベッドが衛生的・・・といった点は実際に行った人が情報を提供してくれているケースも多いです。
それを参考にしながら、気になっているサロンは衛生面を徹底しているところかどうか判断してみてください。

サロンに通うには場所もチェックまた、マツエクサロンは基本、予約制です。この予約がなかなか取れないとなると、定期的に続けるのが困難になります。
そこで、予約の取りやすさもチェックしておきたいですね。
通いやすいところであるというポイントも忘れてはいけません。職場や自宅から遠い、駅からしばらく歩かないといけないという立地にあるサロンは、続けて通うのが厳しくなります。

他にもスタッフの雰囲気や技術力も、サロンごとに比較して納得して上で1つのサロンに決めたいところ。その際に口コミを参考にしてください。
料金も欠かせないチェックポイントとなるので、メニューを比較しながらお得に施術を受けられるサロンを絞っていきましょう。

お気に入りのマツエクサロンを選ぶまでには、しばらく時間がかかると言われます。
いくつかのサロンを回ってみて、どこが自分に合っているかわかったという場合もあります。
少しでも近道で自分にぴったりなサロンと出会うためにも、上に挙げた6つの項目をチェックしながら、サロンを比較してみてください。

自分が納得できるサロンを見つけるために

マツエクは、毎月2回ほどのメンテナンスが必要です。きちんとメンテナンスすることで、常に長くて美しいまつ毛を維持できます。
そうなると気になってくるのが、料金です。
マツエクの料金表は両目での表記になっていること、目安となる本数によって価格が変わること、平均で1回5000円~6000円となっていることなどを知った上で、どこのサロンが良いか吟味していきましょう。
サロンを比較する際のポイントも参考にしながら、自分が納得できるサロンを見つけてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。