お金のこと

悪徳サロンに引っかからないために知っておきたいマツエク料金のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今ではマツエクをしている女性も増え、ネイルサロンが近場にたくさんあるように、マツエクのサロンも数が増えてきました。
そのマツエクサロンの中には、店舗を多く増やしているものもあれば、個人経営のお店もあります。
たくさんあるマツエクサロン、悪徳サロンに引っかからないために知っておきたい料金面での話をします。

マツエクにも料金面での悪徳サロンが存在します

マツエクの悪徳サロンってどんなところ?

マツエクには悪徳サロンと呼ばれているお店も存在します。

  • 施術が適当
  • マツエクをするにあたってのカウンセリングが適当
  • 料金の説明をしてくれなかった
  • 予想外に高い料金を支払わされた

など、マツエクサロンに行ってショックを受けている人もいます。
このようなマツエクの悪徳サロンは、会社としては小さいところが多いですね。

この他にも

  • 個人でマンションの1室を借りてマツエクサロンを始めた
  • 安すぎる料金でお客さんを集めている
  • スタッフの対応が素っ気なくて雑である
  • 備品に清潔感がない
  • 施術後にすぐにマツエクが取れてしまった
  • 目に液体が入って染みた

といった特徴や情報があります。

マツエクは目元に行う施術であるため、きちんとした技術を身につけた人が慎重に行わなければいけません。
しかし、悪徳サロンでは知識や技術を持っていない人が施術に当たったり、料金が妙に安かったりといった問題があるのです。

マツエク料金の仕組みやポイントを知っておこう

マツエクサロン選びは費用相場が1つの目安にマツエクにおいては、料金面で「相場」というものがあります。
この相場から明らかに安すぎる場合、悪徳のサロンという可能性があります。

マツエクは一度始めると1ヶ月に1回くらいの頻度でメンテナンスが必要になります。
料金相場は、1回の施術で約1万円。
この1万円よりも安い5,000円ほどである場合には、施術内容に問題はないか、スタッフの技術は大丈夫かといった点をチェックする必要があります。

さらに、悪徳のマツエクサロンにおいては、料金が安い分安全面を考慮していない場合があります。
下準備をせずにいきなりマツエク装着に移ったり、マツエクの付き方にばらつきがあったり・・・などと、施術が終わった後に気づく問題点もあります。
実際に行って悪徳サロンであると分かる前に、きちんとリサーチはしておきましょう。

悪徳サロンに引っかからないように、マツエクの料金システムや特徴を把握しておきましょう。

マツエクの料金システム

マツエクは何本つけるかによって料金が異なります。100本以下が6,000円以内、100本以上から徐々に料金がアップしていきます。
つけ放題というメニューもあり、1万円~2万円でまつ毛のボリュームを出すことが可能です。
この相場の料金に関してもマツエクの人工毛のタイプによって異なります。

ここから、毎月マツエクのメンテナンスを続けていくと仮定した場合、月々1万円前後がマツエクにかかる料金と思ってよいでしょう。
この1万円という料金よりも明らかに安い場合、悪徳サロンかもしれないと疑って慎重に調べてみましょう。

こんなマツエクサロンは悪徳サロン!

マツエクは料金体系だけに注目していても悪徳であるかどうかを見極めるのは難しいでしょう。
そこで、悪徳サロンの特徴をまとめました。今気になっているマツエクサロンがあったらぜひ参考にしてみてください。

  • スタッフの説明やカウンセリングが適当
  • 目のトラブルやマツエクが取れてしまうなどのトラブルが頻発する

スタッフの説明やカウンセリングが適当

マツエクサロン、一目見て悪徳かどうかを判断するのは難しいものです。

実際に行ってみてわかることが多く、その1つに「スタッフの説明やカウンセリングが適当」という点が挙げられます。

カウンセリング不足・知識不足のサロンは要注意ですスタッフの説明やカウンセリングは、マツエクを利用するお客さんに向けてしっかり行わなければいけないこと。
ここでスタッフの知識不足やきちんとした資格を持っていないという問題が発生すると、説明やカウンセリングも適当になってしまいます。

こちらが質問してもきちんと答えてくれない、カウンセリングでは大まかな内容しか確認していないといった不安要素が残る場合は、悪徳サロンの特徴といえるでしょう。

通常、しっかりとした技術と知識を持っているスタッフが対応すると、マツエクに関する細かな内容やトラブルのはなしなど丁寧に説明してくれます。
施術を受ける前に信頼できるサロンかどうか見極めるためにも、スタッフの説明やカウンセリングはチェックしておきましょう。

目のトラブルやマツエクが取れてしまうなどのトラブルが頻発する

最初の説明の段階では違和感がなかったけれど、その後実際の施術を受けている際や受けた後にトラブルが起きて、悪徳サロンだったというパターンもあります。

  • 施術中に急に目が痛くなって液体が入っているのがわかった
  • 施術後に目元にかゆみが出てかぶれを起こしていた
  • 施術が終わって家に帰ってきた時にすでにマツエクが一部取れかかっていた

といった話も実在します。

目元のトラブルは最悪の場合失明にもつながるので、適当では済まされません。目元トラブルを起こすようなマツエクサロンは、まさしく悪徳サロンであると言えます。

マツエクの施術後、目に異常を感じたらご注意。

マツエクに関するトラブルは年々増えていますが、その多くが目やお肌のトラブル、せっかくお金を払ってしてもらったのにすぐに取れてしまった、といった内容が多くなっています。
このようなトラブルもスタッフの技術不足やサロンの適当さから起きています。

しっかりと丁寧に施術してくれるマツエクサロンでは、今紹介したようなトラブルが起きることは少ないです。
やはりきちんと知識を得たプロの人が揃っているサロンでマツエクはお願いするようにしましょう。
何かあってからでは遅いので、デリケートな目元を扱う施術である分、悪徳サロンには注意してください。

取り返しのつかないトラブルを避けるために

マツエクサロンが増えつつある中で同じように増えている悪徳サロン、きちんと見極めていかないと取り返しのつかないトラブルに巻き込まれる可能性があります。
目の病気や失明などは絶対に避けたいので、スタッフの腕前や料金体系、施術の丁寧さなどで納得できるサロンを選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。