お金のこと

マツエクの人工毛は3種類! それぞれの料金相場と注意点は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マツエク(まつ毛エクステンション)では、人工毛を自まつ毛に装着していきます。

マツエクの人工毛には種類があり、毛質や料金も異なります。
ここでは、人工毛にどんな種類があるのか、また料金についても解説します。
「マツエクをやってみようかな?」と思っている人も、ぜひ参考にしてみてください。

マツエクで使う毛について

マツエクの人工毛には3種類ある

マツエクの人工毛には、次の3種類があります。

  • シルク
  • ミンク
  • セーブル

シルク

マツエクの中でも一番有名で、選ばれることが多い人工毛は、シルクです。
人工毛の中では硬い部類に入るため、つけたときにゴワゴワする感じを受ける人も多いです。

硬いのが難点のように感じますが、カールの持ちが良くボリュームを出してくれるという点では支持を得ています。
せっかくマツエクをするのならゴージャスにしたい、という人にはぴったりの人工毛です。

目元をぱっちり大きくさせたい人や、いつもしっかりアイメイクをしておきたい人におすすめの人工毛と言えます。
ただし、硬いという特徴から、取れやすいというデメリットがあることも知っておきましょう。

ミンク

ミンクはナチュラルで、自まつ毛に近い状態に仕上げることができる人工毛です。
マツエクが初めての人や、マツエクを付けているという感じを出したくない人にはおすすめです。

ミンクは持ちが良くシルクよりも柔らかいので、つけ心地が良いというメリットがあります。マツエクをしていると思えないくらい、快適に過ごせます。

ただし、ミンクはつけ心地とナチュラル感は申し分ないのですが、カールの持続性がないという点がデメリットになってしまいます。
くるんとカールしたまつ毛をキープしたい人にとっては、少し不満が残る人工毛とも言えるかもしれません。

マツエクのカール

セーブル

セーブルはシルクやミンクに比べると、最高品質と呼ばれる人工毛です。
持ちも一番良く、毛質も申し分ありません。

仕上がりは自まつ毛に近い状態になり、ごわつくことなくつけ心地も快適です。
マツエクをしているのを忘れてしまうほど違和感なく付けられる人工毛になっています。

セーブルという毛質自体、自まつ毛と変わらないように作られているので、周りから見てもまるで自まつ毛のように見えます。

マツエクの人工毛、料金はどれぐらい?

マツエクには人工毛が3種類あり、種類によって毛質やつけ心地など特徴が異なります。
では、この3種類、料金はどのように違うのでしょうか?

マツエクの施術を一度受ける際の平均料金としては、5,000円と言われています。
しかし、選ぶ人工毛や本数によっても異なるので、もう少し詳しく見ていきましょう。

  • シルクの料金
  • ミンクの料金
  • セーブルの料金

シルクの料金

一般的な人工毛と言われるシルクの料金は、他のミンクやセーブルと比べると一番リーズナブルに設定されています。

シルクの場合、ナチュラルに仕上げるのなら本数は60本~80本程度で、料金は3,000円~5,000円という幅になっています。
もう少し本数を増やして80本~100本にすると、料金は4,500円~6,000円と少しずつアップします。
120本~140本とゴージャスな仕上がりにしたい場合は、5,500円~7,000円ほどの料金が発生します。

また、マツエクサロンによっては「つけ放題」メニューを設定しているところもあるので、そういったサロンを利用すると料金は8,000円前後くらいでしょう。
シルクに関してはたくさん付ける際にも、1万円以内で抑えられるのではないでしょうか。

マツエクの費用

 

ミンクの料金

ミンクはシルクよりも毛質が良くなり、ナチュラルかつ快適に装着できます。
多くのマツエクサロンがシルクよりも500円ほどアップして、ミンクのメニューを設定しています。

なかにはシルクと同じ料金でミンクを付けられるサロンもあるので、ミンクをお得にたくさん付けたい場合には、そういったサロンを選ぶと安心でしょう。

セーブルの料金

セーブルはシルクやミンクよりも高品質で、その質は最高級と言われています。
そのため料金も他の人工毛に比べると高くなっています。

相場では、シルクよりも1,000円高めとなっているので、たくさん付けるとなると合計で1万円は超えるでしょう。
ただ、1万円は超えてしまう場合が多いものの、毛質は柔らかく持ちも良いので、一度付けるとミンクやシルクよりも長持ちするという人も多いです。

このように、マツエクの人工毛については、質と料金は比例しています。
質が良いとその分料金も上がりますが、満足して長持ちさせることができるという点は大きなメリットと言えるでしょう。

料金が安すぎるマツエクサロンにはご注意!

マツエクの人工毛は種類によって料金が異なるという点をふまえ、最後に注意点をお伝えします。

それは、安すぎるマツエクサロンには注意しなければいけない、という点です。

今ではたくさん増えたマツエクサロンですが、なかには激安サロンもあり、破格の料金でメニューが受けられるようになっています。
しかし、このような激安マツエクサロンは、資格を持っていない人が施術している恐れがあり、人工毛についての理解もしていないというケースがあるのです。

激安マツエクサロンにはご注意を

また、最高品質と言われているセーブルが激安で提供されているというパターンも、怪しいかもしれません。
料金の相場は人工毛によってきちんと保たれているので、あまりに安いメニューには注意してください。

快適なマツエクのために料金を知っておきましょう!

マツエクは人工毛に3種類あり、どれを選ぶかによってつけ心地や質感は異なります。
やはり品質が高くつけ心地が良い人工毛に関しては、料金は高めになっています。
その分持ちが良く、安心して続けられるというメリットもあります。

一番手頃な価格となっているのがシルクですが、初めてマツエクをする人にとってはつけ心地は少し不快に感じられるかもしれません。
また本数によっても料金は変わってくるので、サロンに行った際には料金をその都度確認しながら、どんな仕上がりにしたいか相談しましょう。

いつ施術を受けても快適に過ごせるように、人工毛の特徴と料金は押さえておきたいですね。あとは、信頼できるマツエクサロンを見つけてプロに任せるのみ、です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。